So-net無料ブログ作成

モングスポーツ チームサムライ [所有歴航空機]

モング工藤イラスト.jpg
モングスポーツ・サムライ
RENO AIR RACE BIPLANE CLASS WINNER
これは、1991年9月15日、第28回リノエアレース複葉機部門で、日本人が初参加初優勝したものです。
このレースは、アメリカ合衆国ネバダ州リノで毎年行われる飛行機の周回レースで、4つの部門があります。
 スピード:時速314km (優勝時の記録)
 エンジン:ガソリンエンジン 1台(最高 1分間 3,600回転))
 原型機: 1963年製モングスポーツ複葉機 (前年優勝機)
 パイロット:上野 建久 氏
 (寄贈 チーム・サムライ)

モングリノ.jpg

モングリノ2.jpg

モングリノ離陸.jpg

モングリノ広報写真.jpg

モングリノ広報写真2.jpg

モング阿見格納庫.jpg

モング阿見出発.jpg

モング搬入.jpg

モングレストハウス収納.jpg

モング移動.jpg

モング館内展示.jpg

ムーニー [展示飛行機]

ムーニーイラスト.jpg
ムーニー M20
MOONEY M20M TLS

この機種は、アメリカのムーニー社が1955年(昭和30年)から1万機以上生産した、高速性能に優れた4
人乗りの軽飛行機です。
この機体は、個人所有の高級機で、レジャー、訓練飛行などに使用され、展示にあたり成田空港まで最終フライ
トしました。
 スピード:時速363km
 エンジン:ガソリンエンジン1台 (8.9リットル ターボ付270馬力)
 機体全体の重さ:1.5トン
 運べる重さ:0.6トン
 当機が飛行していた期間:1992~2004
 (寄贈 久原 統三郎 氏)

01ムーニー調布.jpg

33ムーニー着陸パイロット.jpg

65ムーニーN門越のコピー.jpg

74ムーニー設置完了のコピー.jpg

ムーニー設置完了.jpg

ムーニーエンジン運転.jpg

ボナンザ [展示飛行機]

ボナンザ.jpg
この機種は、アメリカのビーチクラフト社が1959年(昭和34年)から生産した5人乗り軽飛行機です。
この機体は、宮崎県にある運輸省航空局の航空大学校で、学生の事業用免許の訓練に使用されていました。
 スピード:時速300km
 エンジン:ガソリンエンジン 1台(8l 230馬力)
 機体全体の重さ:1.4トン
 運べる重さ:0.6トン
 価格:1,400万円 (昭和43年当時)
 当機が飛行していた期間:1968~1993
 (寄贈 運輸省航空局航空大学校)

ボナンザ宮崎航大.jpg

ボナンザ到着.jpg

ボナンザ組立.jpg

ボナンザ完成.jpg

ボナンザ舞台のコピー.jpg

ボナンザエンジン運転.jpgビーチ 33 ボナンザ
BEECHCRAFT C35/E33 BONANZA

ターボバロン [展示飛行機]

バロン.jpg
ビーチ ターボバロン
BEECHCRAFT TURBO BARON MAINICHI NEWS "MYOJO"

この機種は、アメリカのビーチ社が1967年(昭和42年)から生産した6人乗りビジネス飛行機です。
この機体は、毎日新聞社で取材に使用されていたもので、「明星」号と呼ばれていました。
 スピード:時速380km
 エンジン:ガソリンエンジン 2台 (各6l 380馬力 ターボ付)
 機体全体の重さ:2.7トン
 運べる重さ:1.1トン
 当機が飛行していた期間:1969~1990
 (寄贈 毎日新聞社 航空部)

バロン毎日新聞社.jpg

バロンEG運転.jpg

沢野氏超軽量動力機 [所有歴航空機]


沢野 Mr.スムーシー
SAWANO S25XⅡTANDEM SMOOTHIE

この機種は、アメリカのバウアー社フライ・ベイビィを1967年(昭和42年)に再設計した自作航空機です。
この機体は、沢野氏が図面を基に8年ほどかけて製作したもので、当初一人乗り、1978年に改造して二人乗りとなり50時間ほど飛行しました。
 スピード:時速100km
 エンジン:ガソリンエンジン 1台(1.8l 50馬力)
 機体全体の重さ:483kg
 機体自体の重さ:307kg
 機体が飛行していた期間:1976~1992
 (寄贈 沢野 四郎 氏)

スムーシー横浜.jpg

スムーシー横浜出発.jpg

スムーシー博物館到着.jpg

スムーシー沢野氏組立.jpg

スムーシー組立完成.jpg

スムーシー沢野氏博物館.jpg

スムーシー博物館倉庫収納.jpg


スーパーカブ [展示飛行機]

スーパーカブ.jpg

パイパー スーパーカブ



(寄贈:北九州市立交通科学館)

北九州のコピー.jpg

パイパー到着.jpg

パイパー完成.jpg


パイパーと格納庫.jpg

スーパーカブ.jpg

エアロコマンダー [展示飛行機]

エアロコマンダー.jpg
エアロ コマンダー 680
AERO COMMANDER 680E ASIA AIR SURVEY

この機種は、アメリカのアエロ社が1952年(昭和27年)から生産した7人乗りビジネス飛行機です。
この機体は、アジア航測で、地図を作るため地上の写真を撮影する航空測量に、無事故で活躍しました。
 スピード:時速360km
 エンジン:ガソリンエンジン 2台(各8l 320馬力)
 機体全体の重さ:3.4トン
 運べる重さ:1.4トン
 当機が撮影した写真:100万枚(新東京国際空港、本州四国連絡橋など)
 当機が飛行していた期間:1965~1995(飛行時間:1万3千時間)
 (寄贈 アジア航測㈱)


コマンダー調布.jpg

コマンダー披露式.jpg

エアロンカ [収納飛行機]

エアロンカ.jpg
エアロンカ 7AC
AERONCA MODEL 7 CHAMPION
 この機種は、アメリカのエアロンカ社が1946年(昭和21年)から生産した2人乗り軽飛行機です。
 この機体は、個人の社有機で、訓練飛行やグライダーの曳航などに使用されていました。
 スピード:時速150km
 エンジン:ガソリンエンジン 1台 (4l 65馬力)
 機体全体の重さ:0.6トン
 運べる重さ:0.2トン
 当機が飛行していた期間:1946~1986(1973~1986 日本国内)
 (寄贈 石川 小佐次 氏)

エアロンカ設置.jpg

エアロンカ展示直前.jpg

エアロンカ設置.jpg

エアロンカ.jpg

エアロンカ上から.jpg

YS-11CUYAWAY [航空機体パーツ等]

日本航空機製造 YS-11
NAMC YS-11 CAB CUTAWAY

この機種は、日本の日本航空機製造が1962年(昭和37年)から生産した66人乗りプロペラ旅客機です。
この機体は航空局の飛行検査に使用された機体で、外板を取り外して胴体の構造を示す展示物として改修し、当館のYS-11展に展示しました。
 スピード:時速450km
 エンジン:ターボプロップエンジン 2台(各2,700馬力)
 機体全体の重さ:23.5トン
 運べる重さ:10トン
 価格:5億7,600万円 US$1,600,000 (昭和45年当時)
 当機が飛行していた期間:1962~1982
 (寄贈 綿古里氏)

YS11-8711のコピー.jpg

YS-118711.jpg

YS-11富里倉庫.jpg

YS-11cut発見場所.jpg

YS-11cut到着.jpg

YS-11cut搬入.jpg

YS-11CUTAWAY広報写真.jpg

YS-11CUTAWAY.jpg

MU-2機首、左主翼 [航空機体パーツ等]

三菱重工 MU-2
MITSUBISHI MU-2B/F
この機種は、日本の三菱重工が1963年(昭和38年)から762機生産した7人乗りビジネス飛行機です。
この機体は、三菱重工の社有機として各種の試験飛行に使用され、B型からF型に改造されました。
 スピード:時速500km
 エンジン:ターボプロップエンジン 2台(各650馬力)
 機体全体の重さ:4.5トン
 運べる重さ:1.8トン
 当機が飛行していた期間:1965~1978
 (寄贈 三菱重工)

交博MU-2機首.jpg

交博MU-2右主翼.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。