So-net無料ブログ作成
検索選択

グラーデ80%模型 [展示航空機模型]

グラーデと博物館.jpg

日本の初飛行一〇〇年

グラーデ操縦席と胴体№1.jpg

グラーデ製作状況.jpg

機体全体完成.jpg

コクピット全体完成0.jpg

グラーデ搬入.jpg

グラーデ格納庫.jpg

グラーデ組立開始.jpg

グラーデ主翼取付.jpg

グラーデ記念撮影.jpg

グラーデ地上.jpg

グラーデ館内展示.jpg

H-22 グライダー [収納グライダー]

H-22・グライダー
HAGIWARA H-22B GLIDER
この機種は、日本の萩原工業が19  年(昭和  年)から生産した一人乗り初級グライダーです。
この機体は千葉工業大学の航空部の所有機で、訓練飛行に使用されていました。
 スピード:時速km
 エンジン:無し
 滑空比:  :1
 機体全体の重さ: kg
 機体自体の重さ: kg
 当機が飛行していた期間:19 ~1989
 (寄贈 千葉工業大学航空部)

H22-2.jpg

H22-1.jpg

H22胴体.jpg

H-22富里倉庫搬出.jpg

H-22主翼富里倉庫搬出.jpg

シャイベ グライダー [収納グライダー]

シャイベイラスト.jpg
シャイベ・グライダー
GLIDER
この機種は、ドイツのシャイベ社が19  年(昭和  年)から生産した二人乗りグライダーです。
この機体は日本航空協会の所有機で、訓練や競技飛行などに使用されていました。
 スピード:時速  km
 エンジン:無し
 滑空比:  :1
 機体全体の重さ: kg
 機体自体の重さ: kg
 当機が飛行していた期間:19  ~19  
 (寄贈 (財)日本航空協会)

ベルクファルケ胴体.jpg

シャイベ関宿.jpg

関宿ベルクファルケ主翼890120.jpg

三田 グライダー [収納グライダー]

三田Ⅲイラスト.jpg
三田グライダー
LADCO MITA Ⅲkai-1 GLIDER
この機種は、1956年(昭和31年)に日本の三田が開発した二人乗りグライダーを、軽飛行機開発が1966年(昭和41年)に改良したグライダーです。
この機体は、東京大学運動会航空部として最初の所有機で、訓練や記録飛行などに使用されていました。
 スピード:時速180km
 エンジン:無し
 滑空比: 31:1
 機体全体の重さ:450kg
 機体自体の重さ:300kg
 当機が飛行していた期間:1969~
 (寄贈 (財)日本航空協会)

三田Ⅲ.jpg

LAK-16 グライダー [収納グライダー]

LAK16.jpg
LAK-16・グライダー
GLIDER
この機種は、ポーランドの が19  年(昭和 年)から生産した一人乗り初級グライダーです。
この機体は日本航空協会の見本機で、などに使用されていました。
 スピード:時速  km
 エンジン:無し
 滑空比:  :1
 機体全体の重さ: kg
 機体自体の重さ: kg
 当機が飛行していた期間:19  ~19
 (寄贈 (財)日本航空協会)

LAK16.jpg

SS-2 グライダー [収納グライダー]

SS2.jpg
SS-2・グライダー
LADCO LSS-02B GLIDER
この機種は、日本の軽飛行機開発が1970年(昭和45年)から生産した一人乗り木製グライダーです。
この機体は日本航空協会の所有機で、訓練や競技飛行などに使用され、「青エス」と呼ばれていました。
 スピード:時速150km
 エンジン:無し
 滑空比: 34:1
 機体全体の重さ:400kg
 機体自体の重さ:290kg
 当機が飛行していた期間:1971~1984
 (寄贈 (財)日本航空協会)

SS-2.jpg

関宿SS-2②890120.jpg

関宿SS-2①890120.jpg

SS-2完成.jpg

SS2.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。